賃貸経営|東京 福岡

賃貸経営|不動産投資市場

50年越しのチャンス

2020年開催決定した東京五輪(東京オリンピック)や、安倍政権によるアベノミクスは、株高・円安基調に繋がり、
賃貸経営への期待は高まるばかりです。

特に東京を中心とした首都圏は、前回1964年に開催された東京五輪の前後に道路や橋といった主要なインフラが
整備されており、今まさに耐用年数による大規模なメンテナンスの時期を迎えております。

2020年東京五輪開催に向けて、新たに人とモノが生まれ変わろうとしている今こそ不動産投資市場に到来する
千載一遇のチャンスかもしれません。

賃貸経営 不動産投資市場

大きな変革の時、戦い方はひとつではありません

オリンピックというチャンスを目の前にして戦い方はひとつではありません。
莫大な資金を投入して一等地を買占め、土地の値上がり益を狙うのもいいでしょう。

しかし、もっと堅実に安定し、環境の変化にも対応できる戦い方こそチャンスを掴みとることができる投資といえます。

賃貸経営とは対象の成長に期待して投資をするもの。だからこそ。

賃貸経営とは対象の成長を期待して投資をするもの。
だからこそ大切なご資産を、ただ闇雲に投資をなさる選択肢はないはずです。
あくまで、投資対象の情報を収集し信用し、その上で初めて資金を動かしていくものだと思います。

また、不動産投資(賃貸経営)の最大リスクである「空室リスク」や、最大メリットの可能性を最大限引き出すために、「地域や土地に秘められた成長性」など、多角的側面からも鑑み、刮目しなくてはなりません。

不動産におけるOneStopサービスをご提供

不動産投資(賃貸経営)は他の株式投資やFXなどに比べ、安定した投資と考えられています。
しかし利益を効率よく生み出すためには細かな変化に対応していく必要があります。

三和エステートは、賃貸管理・投資アパート事業・仲介・売買の各分野に精通したノウハウを培っており、
各事業部が情報を共有することでオーナー様の不動産投資をOne Stopサービスでお支えします。

賃貸経営|東京 福岡 三和エステートの賃貸経営.biz